【カウンセラー・看護師】後輩を育てよう

【カウンセラー・看護師】後輩を育てよう
Pocket

今日は問題児2年目看護師との対決のお話です。

病棟には大体50名~60名前後の患者さんが入院します。夜勤は3人体制なので、2チームに分かれて構成されています。

AチームBチームに分かれて看護師は10~13名程でしょうか。パートさんもいるので実質夜勤が出来るのはチーム10名前後です。

それを三交代で回しているので、日勤は数名ずつしかいません。

毎年新人さんが2名程入ってきますが、時代も移り変わり指導方法の工夫が必要です。

そんな感じで新人さんに関わっていくのですが、中にはどうにもならない、育たないで周りから諦められちゃう子もいるわけです。

今日はそんな諦められぎみの2年目ナースマンと出番でした。仮にA君とします。

私は病棟で10年目位で一番古くなってしまってとても偉そうにしていますw

チームのリーダーも引退しましたが、人手不足で4月からまたリーダーをやっています。

そして5月からは、そのA君を何とかするためにチームを変更することになりました。

去年1年間は違うチームだったので、A君のいろいろな話を聞いていましたが、直接関わることも多くなかったので、プリセプター任せになっていました。

何度も指導している場面や、A君のやばい部分を目にしていました。

具体的には

  • 嘘をつく
  • 指摘されても認めない
  • 動かない
  • 先輩への態度が失礼

というような感じで今の若い子は多かれ少なかれ問題はあるんですが、関わっていくうちに一人前になっていく子が多いのですが、このA君にいたっては全く効果がありませんでした。

そんなこんなで最後の砦として私が指導することになりました。

5月から同じチームになり関わるようになりましたが、仕事ぶりを2か月観察して、何を言ったら良いのか、何がダメな部分なのかを分析していました。

交代勤務はタイミングが合わなければ一週間会わなかったりも普通にあるので、今日はたまたま出番が一緒でいい機会だと思いお話してきました。

出番ですので1チーム2人で患者さんを担当します。検査がないとはいえ、少ない人数で普段より多くの患者さんを担当しなくてはいけないので、メンツによって、業務の大変さが決まります。

2年目A君との勤務だったので、普通に成長している、2年目であればそれなりに業務をこなすことが出来ると思いますが、今日はさすがにあまり期待できない勤務でした。

お昼頃、救急外来より入院の依頼が2件同時にあり、その時点で今日の休憩はなくなったも同然でした。

Aくんの担当は今日は8人ほど、満床の時に比べれば半分くらいの人数かなと思います。

1人の患者さんが発熱したり、夜中に入院した患者さんの薬を数えたり大変そうではありましたが、特に何も言ってこないので黙ってました。

私は入院の患者さんを一人さばき、自分の業務を終わらせます。休憩は10分ほどで今日は諦めました。

5時には業務は終わりましたが、A君はまだ看護記録が終わっていない状態でしたが、私も帰りたく限界なのでお話してきました。

何度かプリセプターと元課長さんと面談しているようでしたが、その効果も乏しくみんな諦めムードでどうにもならない状態でした。

私は病棟に長いせいで、何人もの後輩と面談し話を聞くことがあります。

なぜだかみんな泣いちゃうんですよね。

まぁ呼び出されて怖いせいもあるのかもしれませんが、A君も即効泣いてしまいました。

正直今は病棟では誰にもかまわれない状態が多く、注意しても響かないので誰も言わなくなっていて、孤立状態でした。

注意されても認めない、やってもいないことをやったと嘘をつく、態度がひどいなどA君の新人としての態度はひどいものでしたので、そのような扱いになっても仕方のないことですが、孤立は辛いですよね。

話を聞くと辛いし、変わりたいという意識はまだあるようなので、ラストチャンスとして私が逐一注意していくこと、素直になって注意を受けること、嘘をつかない事を重点に取り合えず1か月やってみることにしました。

オオカミ少年のような扱いになってしまっているので、自分の蒔いたタネですが、もう一度だけ新しい芽が出るように関わって行ってみたいと思います。

私は意外と話聞くの好きみたいです、本当にカウンセラーの資格も取ろうかと資料請求はしていました。

ブログも同時に始めたので、今はまだ勉強をしていませんがゆくゆくは心理カウンセラーの資格は取ろうかなと考えています。

とりあえず8月の中頃には何かしら変化が出来ているかなと思っているので また、A君の変化はお知らせしたいと思います。

看護師カテゴリの最新記事