アドセンス17回目で合格のお話

アドセンス17回目で合格のお話
Pocket

定番のアドセンス合格までのお話です。

5月からブログを始めて丁度2か月であのおねーさんのメールが届きました。

TOTAL17回目の申し込みをしたのが7月1日で意外と早く返事が来たので、だめだろうなと思っていましたが開いたらおねーさんがいてくれました。

10回目の3回目の不合格からずっと価値が低いコンテンツと言われ続け、もう精神はボロボロでしたw

正直もうアドセンスは諦めようと思っていたところでした。

このブログでは諦めて、他の健全なサイトを作成してそこで再度申請しようかなと思っていました。

合格の返事が来なくても、毎回リライトして編集して、半分くらいを下書きに戻してと、やっていましたが、合格の基準が全く分からずでした。

受かりませんという記事を40日目で書いてからは、もう下書きに戻すのもやめて更新とリライトを続けることにしました。

アホと戦うなという本を紹介してから、アホアホ言っていることが多くてそれが一番の懸念だったので、各記事の文章からアホという表現だけを変更していきました。

その他にしたことを紹介します。

①各記事の充実

元々各記事の文字数があまり多くないので最低でも2000字にしようと工夫していきました。

文字数はあまり関係ないのかもしれませんが、価値が低いと言われている以上何が原因かわからないので。

最初の頃に書いた記事は本当に質素でした。

毎日更新を目標にただ書いていただけなので、価値が低いと言われても仕方ないのかもしれませんね。

読み直すと意外と付け足せる文章があるものです。

あとはまとめられそうな記事も何点かあったのでそれはこれからまとめて行きたいと思います。

内部リンクの充実

内部リンクはちょこちょこ張っていたのですが、アホを消す段階で一度全部削ってしまいました。

新しい記事から、古い記事へというリンクしかしていなかったので、古い記事からの新しい記事へのリンクを少しづつ追加していきました。

リンクの張り方もただ文字の上にリンクを張っていただけだったので、スマホで見たら意外とリンクってわかりずらいものですね。

そのため、ブログカードの表示に変更していきます。

意外と内部での周回をしてくれているので、リンクは出来てきているほうだと思います。

ブログ開始から40日目から上の事を注意して書き始めたことが良かったのか、PVは30前後になることが大半でした。

ブロガーお友達の品質管理のひんまにさん(レビュー博士 がブログ内で紹介してくださりました。

こちらの記事が一番の懸念材料だったのですが思い切って下書きから戻して公開にしていました。

もともとはもっと記事内でアホアホ言ってて心配になるほどだったんですが、その部分は少し柔らかく変更して公開することに決めました。

 

正直これでだめでもいいという覚悟で開き直りました。

この本の紹介だったため、アホというwordはOKだったのか、それとも特定の個人を否定するものではないとわかってもらえたのかはわかりません。

合格しても結局基準はわからないままですね。

でも私の本当のところは、純粋な看護師では決してありません、後輩には恐ろしがられ結構な毒舌で仕事しています。

そんな部分もブログ内で存分に表現したいと思っていたので、Googleさんの注意を受けないように気を付けながらですが、今まで通り好き放題書いていけるのがとても嬉しいです。

下書きに戻したけれど惜しいなという記事もたくさんあるのでリライトしながらどんどん公開に戻していきたいと思います。

全部公開出来たら60以上になります、やっと何とか毎日更新してきた実感が出てきますね。

こんなに文章を毎日書くことが出来るとは思っていませんでしたが、ブログ仲間の皆さんやどんどんフォローしてくださるTwitterのみなさんのおかげで続けられています。

これから3か月の壁を迎えると思いますが、今のところ負けるつもりはありません、あとは少しでも収益になるようなことを考えていくつもりです。

イラストの練習も始めて、本当にクリエイティブ中心な生活になっちゃいました。

もともと人見知りですが、きっと人に評価をもらうのが楽しいんでしょうね。モチベーションは落ちません。

折角ゼブラインも買ったのに使えずどうしたもんかと思っています。記事内の装飾のレパートリーがないのでその点はもっと勉強していかなくてはこれ以上の伸びはないかもしれません。

ブログカテゴリの最新記事