猫のお話

猫のお話
Pocket

私の住んでる街は人口60000人位の決して都会ではない田舎です。

だいたい結婚して30歳前には家を建てて共働きで働いてる看護師さんがほとんどです。

私も家を建てて13年ほどたちました。もちろん35年ローンなので地獄です(笑)定年まではなんとか稼がないと家がなくなりますね。

そんな我が家の周りには猫がうろうろしています。

猫は大好きなんですが猫アレルギーがあって飼ってあげられないのが残念です。

息子も鼻炎とか喘息っけがあって飼えません。

家のベランダやキッチンの窓の横の塀に猫が待っていることがありました。

初めは餌もあげてなかったんですがなぜか毎日のように来るようになって、餌もあげるようになってしまいました。

違う子猫も来ていまして、まだ子猫で首輪もついていたのですが痩せ細っていて逃げて来たのでしょうか?

あまりにもかわいそうで餌をあげるようになってすっかりなついてしまいました。

正直家にいれてあげたかったのですが難しく、餌をあげることしか出来ません。

たぶん、のら猫に餌をあげるなんて厳禁だって言う意見もあるでしょう。

周りの家に迷惑がかかる可能性もありますものね。

一応玄関の前であげるようにはしています。

一応土地は余っているので、周り近所とすごい近いわけでもないので良いのかなと最近は思っています。

ここに住んで、13年ほどなりますが、のら猫も入れ替わりで10匹ほど来ているでしょうか。

一匹がしばらくいてなついたと思ったら来なくなって、そしたらまた新しい猫が来てっていう感じで10匹ほど見ています。

大体一年くらいで死んでしまうのか、どこかに行ってこなくなってしまいますね。

正直それが幸せなのかはわかりません。家で飼ってあげられるのが一番かなとは思いますが。

この子は妊娠してしまい、どこかで子猫を産んだんでしょうが、住みかが無くなったのか子猫を連れてきました。

そんなに居心地がいいのかわかりませんが、安全なのか子猫を5匹も連れてきてびっくりしました。

さすがにそんなに子猫を育てることも出来ず、里親を探しました。

意外と飼ってくれる方がいるみたいで、すぐに見つかりましたね。

この親猫も貰い手が見つかって幸せになってくれていると思います。

そんな生活を続け10年ほどで苦情が来ていないのでまぁ大丈夫なんだなと思ってます。

周りを塀で囲み、車は5台ほど停められる場所があるくらい庭は広いです。

自分の土地の中での出来事なので大丈夫なのかなと思います。

冬もかわいそうですが、家の前に断熱の良い発泡スチロールで家のような中に入れる場所は作りましたw

そこまでやったら家に入れてあげたらいいんですがね。

本当にアレルギーがなければ飼いたいそれだけなんですネックは。

昔隣の土地で夜に子猫が鳴きまくっている時があって、資材置き場でしたがさすがに夜中そのままにしておけず、探しに行きました。

そしたら子猫が3匹もいてまだたぶん生後1か月とか目が開いていないくらい小さい子猫でした。

連れてきて段ボールに入れて、保温してミルクをあげてって育てました。

流石に小さすぎたので家に入れたのですが目が痒いし、くしゃみが止まらずの1か月を過ごしました。

どんどん元気になって、壁をよじ登ったり壁紙がボロボロにされましたが、かわいかったので許しました。

その三匹も里親サイトで里親さんを探したら2週間くらいですぐに3匹貰われていきました。

車で100キロほどの都市からもわざわざもらいに来てくれたりしてきっと今でも幸せに暮らせているのかなと思います。

職業柄、亡くなっていく方をたくさん見ていますが、猫からは命の尊さをいつも感じさせられます。

餌は与えてますが、それ以外は完全に猫の世界で生きていかなくてはいけない。夜中にはキツネがうろついていたりもして常に危険と隣り合わせの生活を生きながら、仲良くなる猫同士もあるようです。

たまにすごい鳴き声で喧嘩している時もありますが、それも自然の流れで仕方がないと思っています。

猫の世界ではうちに来れば餌があるよと噂なんでしょうか、本当に次から次と猫が来てくれて家族の癒しにはなっています。

ブログカテゴリの最新記事