久々の仕事、疲れます。

久々の仕事、疲れます。
Pocket

ただいま10時58分ですw

10時に家に帰ってきました。ご飯をサクッと食べてブログを書かなくては毎日更新が途絶えてしまいます。

仕事に行ってなかったせいかここ3日間は全くネタがないまま書き始めています。

これが良いのか悪いのかはわかりませんが、結局は普段と変わらないんですよね。

昨日のブログのPVなんて声出し効果なのか、拓さん効果なのか普段より読まれています。

本当にブログって何が読まれるのか全く分かりません。

まぁSEOを意識してしっかりと内容を考えたブログなら予測は出来るのかもしれませんが。

本当はブログでのアフィリエイトとかを本気でやって行ったほうが良いんでしょうが、私にはあまり向いていないような気がして中々一歩進まないですね。

夏休み明けの仕事

しっかりと9連休も休んだので気持ちと体はリフレッシュされています。

しかし人手不足もあり今日はリーダー業務でした。

リーダー業務というのは、患者さんの状態を把握して医者へ報告し指示の確認をする業務です。

考えられません、9日間も仕事に行ってなかったので、もちろん今日初めて見る患者さんもいました。

変わっていない患者さんの場合はある程度把握できるので良いのですが、全くの初めての患者さんの状態を把握し医者と話をするって結構なむちゃぶりを受けました。

まぁ私以外の日勤のメンバーが新人さんと2年目看護師とパートの看護師さんしかいなかったので、必然的に私がリーダーをやるしかなかったのです。

まぁもう若くもない私は適度な適当加減を覚えているのでだいたい出来ちゃうんですけどね。

本当に経験年数って恐ろしいですね。

若いころに適当は仕事をしていたらめちゃくちゃ怒られるのに、経験年数が増えるごとに、ミスさえしなければ怒られることも少なくなっていってしまいます。

それでも、お医者さんからは怒られたりはしますがね。

そこで偉そうになるか、謙虚にしっかりと仕事していくかで患者さんからの評価につながると考えています。

看護師同士ではどんどん上の看護師には文句を言えなくなっていきます。

これもパワハラでしょうかね。

あまり意識したことないですし、若い子の意見は聞くように努力していますが、本当のところまでは結局は知ることが出来ませんね。

若い子にはいつも私は影ではどんなに悪口言っても良いから形だけでも、指導は受け止めなさいと言っています。

指導されて腹が立たない人なんていないと思うので。

ただ指摘は指摘で受け止めないと成長につながることが出来ないと思っています。

そういった上下関係が微妙に出現するため、本当に若い子たちは大変だと思います。

間違っていると思っていても、素直に言うことも出来ず、許されずっていう空気が蔓延しています。

もちろん技術的にはかなわないのですが、意地悪な先輩看護師とかもいるので気軽に意見できることは稀です

そんな看護師ばかりのところに配属されてしまうと、精神がやられて仕事を続けていくのが困難になっていってしまいますね。

決して無理はする必要がなく、嫌なら一度逃げるのも成長のための一歩と考えます。

なんだかんだ言って経験は力になりますので、全くの無駄ってことはないので。

患者さんが違えど疾患や症状に対する知識は同じように使えますからね。

そして自分の経験したことが力になります。

お医者さんからの扱いもやっぱり違います。

医者も忙しいので、端的に的確に話してくれると意地悪もされませんw

それがわかっていないまま指示をもらったり、疾患についてもわからないまま、報告するなんてもってのほかですね。

そんな対応をするからこそ医者からもバカにされてしまいます。

知識がないのは仕方ないことですが、それを当たり前のようにふるまったり理解しないまま患者さんに対応することでミスの元になってしまいます。

1つのミスが患者さんに不利益を与えたり、ものによっては患者さんの命に関わる部分もあり、医者に責任がいく場合もあるので、看護師の知識と経験ってとっても大事です。

本当に莫大な量の勉強が必要になってくるので、すべて理解していなくてはっていうのは難しいですが、その時その時必要な知識をしっかりと身に着けていく必要があります。

現在11時33分

結構ぎりぎりですね。着地点が見えないのですが私のブログはいつもそうなのであまり気にしていません。

ここの所は毎日ただのつぶやきのようになってしまっています。

今日のようにぎりぎりで書いているのはたびたびあるのですが、今日は本当にぎりぎりです。

どんなお仕事でもそうだと思いますが、やはり知識と経験っていうのは大切ですよね。

私は看護師を楽しく働いているわけじゃないんですが、誇りはもっています。

ここまでやってきた自信があるので。

そういったような感じで、Twitterやブログイラストの方でも自信を持って人様に提供できるように勉強を進めて更なる技術の向上を目指していきたいと考えています。

そういったような感じで、Twitterやブログイラストの方でも自信を持って人様に提供できるように勉強を進めて更なる技術の向上を目指していきたいと考えています。

看護師カテゴリの最新記事