イラスト活動によって幅が広がるお話

イラスト活動によって幅が広がるお話
Pocket

どんどん広がるここなつテイストについてのお話です。

6月の末から描き始めたここなつのイラスト活動ですがもうそれなりに形になりつつあります。

自分の中で楽しく描けているというのが大きいとは思いますが、本当に毎日楽しくて仕方ありません。

時間がもっとあるなら、あるいわ、ここなつが5人体制だったらもっともっと描けるのにっていう不思議な思いがあります。

まだまだお小遣いほどのお金を頂いただけですが、本当にうれしくて仕方ないです。

もともとブログもおこづかい稼ぎではじめた所から夢は大きくなっていって妻を専業主婦にするというところまで大きくなってしまいました。

ブログでのPVはさほど行かずのまま3か月を過ぎてしまいましたが、なんとか熱は冷めていないようです。

冷めるというよりすっかり習慣化したことが続けていられている要因でしょうか。

習慣化の強み

もともと私はスーパー短気で熱しやすく冷めやすいタイプでした。

やるときは一気にやってしまいますが、冷めてしまったら全くっていうタイプです。

ゲームもそうでした、大人になってお金を持つようになってからクリアしたゲームってあまり無いかもしれません。

子供頃は一つのゲームしか買えないので飽きるまでやったり極めたりしていたのですが。

大人になってまとまってゲームに熱中する時間があまり取れなくなると、だんだんやらなくなってそのうちもういいかなって思ってクリアもしないうちに売ってしまうことがほとんどです。

そしてしばらくしてデータが残ってるのを見かけてまたやりたいなって思うんですよね。

もう一回買いなおしても結局は数回しかしないですw

なんて無駄遣いなんでしょうね。

こういうことばかりやっているから妻が専業主婦になれないのかもしれません。

しっかりと私が節約を心がけられているのなら私の収入でもなんとかやれるはずです。

そんなこんなで少しでも稼ぎたくて始めたブログ活動が思わぬ方向に進み始めています。

折角ここまで続けたなら、不慮の事故がない限りブログは書き続けたいと思います。

更新が止まったら何かあったなと思ってくださいw

以前ブログをやった時は目的も明確ではなくアメブロだったにも関わらず読まれなかったのですぐに辞めてしまいましたが、今回は目的が明確になっていたせいか全然読まれなくても続けることが出来ています。

やはり続けることって何でも大切ですね。

もう何日続いたから急にやめることなんて出来ないですよね。書けない時が来たときには罪悪感でいっぱいになりそうです。

すべて自己満足ですけどね、私のブログは。

それと一緒でイラストも毎日描くとは決めていませんが、何かしら描くようにしていたら自然とアプリの使い方も覚えますし技術も上達しました。

なんだかんだでキャラクター作成の依頼をもらえ続けています。

始めは良くからんでくださる方たちばかりだったのですが、その方たちつながりで買ってくださる方が出てきました。

決してキャラクター自体は上手でもないですしそんなものにお金出すなら他の人に頼むよって言う方もいらっしゃると思います。

1つの売りとして私にしか描けないクセのあるキャラクターとアイコンにすることでタイムライン上に並んだ時に目立つことは良いことだと思います。

すぐにその人だとわかるアイコンって大切ですよね。

私のアイコンにしてもらってからフォロワーさんが増えるというお話がちらほらあります。

こういう小さな実績も口コミによってどんどん大きくなって来てくれるのかなと考えています。

これが私の目指していたTwitterからの集客の第一歩だと思います。

フォロワーさんを増やすのが目的ではなかったのですがちょっとづつ増えてくださる毎日を見ていて行けるところまでいっちゃいたいと最近は思ってしまっています。

正直5月の時点で300名程のフォロワーさんだったのがもうすぐ3000名になろうとしています。

これには様々な要因が絡んでのフォローのされ方だと考えられます。

Twitterを毎日していたからだけではなく、イラスト活動も途中から始めて、どんどん自分の情報を発信できることが多くなってきたから人の目につくようになったのかなと思います。

私決して有益な情報を発信しているわけではないし、一度もバズったことがないですw

人のために楽しい企画をやっているわけでもなく、企画をやっても決してたくさん反応してくれるわけでもないです。

インプレッションも全然低いです。

それでもまだまだ飽きていないので続けていき目指すところは妻を専業主婦にするという目標は変わりません。

本当だったら私もこういう仕事が好きなので本業をやめるところまでいけたら良いんですが。それはまだ誰もわからない未来のお話です。

ブログカテゴリの最新記事