医療業界は人柄がすべて。患者さんの求める看護師とは?

医療業界は人柄がすべて。患者さんの求める看護師とは?
Pocket

今日のお話は人柄について考えます。

人柄って何でしょうって考えたことありますか?

人柄とは

その人本人に備わっている品格、もしくは性質という意味です

人柄が良いとか使うことってありますよね。

その人柄はどのように形成されるのかはわかりませんが、人に好かれている人は人柄がいいで間違いないと考えます。

きっと人柄の良い人というのはそのような家庭で穏やかに育てられたのではないかと思います。

日々人の悪口や、妬み嫉みの飛び交う家庭では決してそのような人格が形成されるとは考えにくいですよね。

人格の取得というのは一種の運のようなものかもしれません。

私は自分で人格が良いというつもりはありませんが、とても穏やかな思いやりのある家庭で育ったと考えています。

両親の夫婦喧嘩はしている所は見たことがなかったです。

そういえば誰かの悪口も言ってるのを聞いたことも無いかもしれません。

そんな家庭で育った私は、基本穏やかだと思います。

基本ですよw普段は超絶短気だと自分では自覚しています。そのため家族には迷惑をかけている部分はあると思いますが、仕事では不思議とそうはならないんですよね。

正直以前も書きましたが、看護師に必要なこととして第一に笑顔、そして第二に気遣いがとても大切と考えます。

医療業界にやはり必要なのは笑顔や気遣いもそうですが、人柄がとても重要だと感じます。

人柄と一言で言っても難しいと思いますが、人柄が良いだけで笑顔も素敵だったり、人当たりが良いとか、立ち居振る舞いが綺麗だったり、言葉遣いが嫌味なかったりとどこをとってもいいことしかない人ですね。

看護師は裏ではひどいですからそれがいかに患者さんに伝わらない接し方を出来るかが重要ですw

看護師は女優です。

世の男性たち、看護師に夢を抱く方は多いかと思いますが、よっぽどの理解がなければ夫婦生活は簡単ではないと覚悟してください。

看護師をして20年たちますが、多くの患者さんから指名されて点滴を希望されたり、退院した患者さんからもあなたがいてよかったって言われたりすることがとても多いです。

この部分は看護師のただ単に経験によるものだけではないと考えます。

もちろん注射や採血の手技が上手だったりは経験によるものですが、いかに患者さんの要望を早期に察知して答えることが出来るかが好かれる部分なのかなと考えます。

文章だけでは全く信ぴょう性がないのでしょうねきっと。このnoteも全く読まれずにいます。

私の普段の仕事ぶり、患者さんとのかかわり方を本当に見てほしいくらいです。

この記事でも書きましたが、看護師の仕事は基本医師の指示のもと行うとされています。

そんな中でも、患者さんの希望と医者の指示が反り合わない部分もたびたびあります。

そんな時基本的にはもちろん疾患を治療するために指示が出ているので守らなくてはいけないのですが、そんな中で患者さんの要望にどこまでこたえることが出来るかが経験の差が出る部分かと思います。

その部分を表現するのはなかなか難しいですが、どこまで看護師判断でやれるかっていうところが重要ですね。

私は新人の頃個人病院で働いていて、ろくに報告も聞いてくれない医者しかいない病院で働いていました。

電話しても、話の途中でも切られてしまうため、いかにスムーズに最短で報告をして自分の欲しい指示を貰うかっていうことを考える癖がついていました。

そんな時、これは医者に聞かなくてはいけない事なのか?自分判断で問題ないのかっていう部分が鍛えられたんだと思います。

医者に確認してOKさえもらってしまえば何も問題ないですからね。

自分判断でやっても怒られない、患者さんの要望をかなえるぎりぎりの部分を出来ることで患者さんとの信頼関係が一気に築く事が出来ると思います。

そりゃ医者になんでもかんでも聞いてしまうのが一番簡単なことなんですが、それでは考える力も育たないし、誰からも信頼されることはないでしょう。

最近の若い子は本当になんでもかんでもすぐに確認ていう部分が成長を妨げる因子の一つだなって思います。

それが私の一番の強みだと思っています。

実際信頼関係を築く、患者さんから好かれるって日にちなんて全く関係ありません。

たった一つの行動で患者さんから好かれることは可能なんです。

私は一体何が好かれるのかはっきりわかりませんが、あまり関わらなくてもいつの間にか「ここなつちゃん」と呼ばれていることがあります。

正直自分でもなんかしたかなって思うほどの接点の少ない患者さんでも笑顔で話しかけてくれたり、気にしてくれることが多いです。

看護師カテゴリの最新記事