IHクッキングヒーター交換お得なのはなに

IHクッキングヒーター交換お得なのはなに
Pocket

我が家は新築してから12年ほど経ちます。

オール電化ですのでクッキングヒーターで調理を行なっているんですが徐々に不具合が出てきたのでそろそろ交換も考えないといけないかなと思っています。

電化製品なので10年とか経てば故障が出てきても仕方ないかなとは思います。

持ち家ってこういう時の出費をしっかりと準備しておかなくては困りますねぇ。

今日はIHクッキングヒーターについてちょっと調べてみましょう。

そもそもIHとはなんでしょう?

IH調理器(ちょうりき)やIH炊飯器(すいはんき)で使われているIHということばは、誘導(ゆうどう)ヒーターという意味です。 電熱線(でんねつせん)の抵抗によって発生する熱とちがって、なべの底に誘導電流(ゆうどうでんりゅう)が生じ、なべそのものが直接熱くなるのです。

あまりこれでもわかりませんが火を使わずに電流によって熱が生じるもの?ってことでしょうか。

子供さんのいる家庭ではオール電化だと火が使うことがないので火事の心配は少し減らすことができますね🙀

コンセントから発火した場合は結局は同じなんですがね👨🏻‍🚒

我が家のIHクッキングヒーターは、スイッチの部分がおかしくなって来ています。

どうしても毎日使う部分なので不具合は仕方ないですが、内部で混線するようになったのか普通の加熱ボタンを押すと、魚焼きグリルの方がついてしまったり、加熱温度の上下の反応が鈍くなってしまっています。

まだ使えることは使えるのですが、近いうちに交換しなくてはいけないでしょう。

どうしても買ってきてそのまま取り付けるっていうのが難しい部分になってくるので、どこかに依頼して交換取り付けまでしてもらうっていうのが最善ですね。

自分でも出来ないことは無いかもしれませんが、処分も必要になってくるので。


わかりやすいのは楽天リフォームで13万円前後に費用になります。

こちらはリフォームですので工事費も込みでの価格ですね。

本体だけだと大体40000円前後のものが多いようです。

パナソニックや三菱製が多いようですね。ほかにはあまり見かけません。

交換できるくん

IHクッキングヒーターの交換だけではなく住宅の設備関係の交換を承ってくれるサイトが検索の一番に出てきますね。

こちらでまず見積もりを依頼するのが良いのでしょう。

見積もりだけならいろいろなところに依頼して比べてみるっていうのが良いですよね。

やっぱりネットでの口コミも大切になってきますよね。

安くても対応が悪いとか、ちょっと高いけど親切だとかそこら辺も選ぶ基準になりますね。

電化製品っていつ壊れるのかがわからなくて本当に常日頃から準備しておかなくちゃいけないですよね。

早いもの、あたりが悪ければ数年で壊れてしまったり、上手くいけば10年以上使えたりって本当にわかりません。

新築と同時に買ったものはオーブンや冷蔵庫エアコン1台くらいでしょう

洗濯機は15年以上使って去年買い替えたのでまだしばらく大丈夫ですね。

冷蔵庫もまだまだ大丈夫そうですが、高い買い物なのでしっかりと貯金します。

家電って年々いいものが出てきて、省エネ性能も段違いに変わっていくようなので、持つからと言っていつまでも使い続けるのも電気代的にはあまり良くないのでしょう。

わかってはいますが、簡単には変えようって何かきっかけがなければならないですね。

どこかに買い替えの目安のようなものが表示されればいいんですけどねぇ。

今使っているパソコンも3年くらいたちます、パソコンて私の生活にとって大切なもので壊れてしまったら現在の活動も出来なくなってしまうので、常に怯えています。

料理カテゴリの最新記事