大腸カメラって痛い?怖い?怖くない

大腸カメラって痛い?怖い?怖くない
Pocket

今日は大腸カメラ検査についてのお話です。

大腸カメラはしたことあるでしょうか?

大腸カメラとは

大腸カメラとは、腸内に 先端にCCDカメラを装着した細い管を肛門から挿入し大腸の内側を観察する検査。

これにより、ポリープやがん、出血、炎症等をテレビ画面で観察し診断出来る検査です。また、組織を採取し顕微鏡検査をする事で細胞を詳しく検査することが出来ます。

どんな時に大腸カメラするのか

ではどんな時に大腸カメラ検査が必要になってくるのかですが何点かあります。

一番は検診などで行う便潜血検査でしょうか

便潜血検査で陽性になるのは、検査を受けた人の約7%

そのうち、本当に大腸がんが見つかるのは、陽性の人の3~4%程度の様です。

便潜血検査が陽性になったからといってがんというわけではないです。

良性のポリープや、痔や他の病気、あるいは何も問題がない場合が多いということです。お腹をこわしたとか、便 秘がちで便が固く、大腸の壁をこすっただけでも陽性になることがあります。

そんなに心配いらないなら大腸カメラしなくてもいいやって思うかもしれませんがやっぱり何かあるかもしれないのにそのままにしておくのは本当にもったいないです。

もしかしたらがんかもしれないし、何もないかもしれない。

大腸がんは早期に発見できればしっかりと治療を行える病気です。

進行してからの発見ではやはり遅かったってことになるので、もし何か病気があるかもっていう可能性があるのだったら大腸カメラ検査を勧めます。

その次に明らかな便に血が混じっている場合。

出血しているって場合は確実に腸内でなにか起こっているということなので、検査した方がいいでしょう。

真っ赤ではなくても、黒っぽい便になっている時も検査してみたほうがいいと思います。

腸内で出血していたけれど、しばらくして止血していたという場合は黒っぽい便が出ることがあります。

血液って固まると黒っぽくなりますよね、それが便に混じると黒くなります。

大腸検査の流れ

大腸カメラ検査は腸内の便を出して綺麗にしなくては観察が出来ない部分が出て来てしまうので、前日から食事にも気を付けていたほうがスムーズにいきます。

検査前日

・夕食は早めにして出来るだけ消化の良いものを食べましょう

夜寝る前に前処置のお薬として下剤の内服があります。

21時以降は何も食べないでください。

検査当日

朝より食事は禁止、水分は少しならいいとは思いますが、病院によってはダメな場合もあって説明に従います。

下剤による前処置を始めますが、病院で飲み始めるのか、家で飲んで便を綺麗にしてからかは病院によって違います。

大腸をきれいにする2Lの下剤を飲みます。

味は何と言うか、ポカリスエットのちょっと美味しくないものをイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。

好みもあるので、飲めない人は苦労します。

10分毎に200ml(コップ一杯)程度のペースで飲みます。

だいたい2時間くらいで飲めるように。

あまり時間をかけてもきれいにならないので頑張って飲んだ方がいいです。

ひとにもよりますが飲み始めてから5~7回とかで便が出てきれいになるはずです。

何度かトイレに通うと水のような便しか出なくなります。

便槽内が薄い黄色から透明に近いくらいまでになると検査の準備完了です。

ここまでを自宅でやってくるか、病院で始めるかは病院によって違います。

あとは高齢の方で一人で飲んでトイレに通ってって大変だよっていう方は、場合によっては1泊入院でしてくれるところもあると思います。

検査室

検査室に移ってからの流れです。

1:検査台に横になります。

2:鎮静の注射と腸の緊張を和らげる注射をします。

3:いよいよカメラが肛門から入ってきます。

途中で腸の走行に沿って向きを変えたりします。

人によって違いますが大体1時間はかからずに観察出来て終了です。

終了後は少し休憩して帰れます。

消化器内科看護師が教える大腸カメラ

大腸カメラははっきり言って私も経験していますが胃カメラよりは楽なのではと思っています。

検査時間自体は胃カメラの方が短いですが、胃カメラはなんせカメラが胃に入るまでが辛いと感じます。

大腸カメラは肛門から入ってくるので違和感はあるのですがそこまで痛くありませんでした。

ただ検査中スムーズに腸の走行にそってカメラが進まなかったり、カーブの時に痛かったりというのはあります。

あとは検査中結構な空気が腸に入ります。

観察するために空気を入れながらカメラを進めていくので。

腸の緊張を和らげる注射をしているので、検査終わった後はちょっとお腹の動きが鈍くなっていますのでおならも出にくくなって、おならが出るまではちょっとお腹が張って苦しいっていうのはありましたね。

私は普段便秘になったことがなかったのに、一時便秘がちになって5日間とか便が出なくなった時に大腸カメラをしました。

正直自分の中ではがんかもしれないって疑っていましたが、じっさいやってみると何もなかったっていう結果でしたw

検査自体は嫌かもしれないけれど、その後の安心を貰えるという面ではやっぱり何か気になる症状がある場合は検査を受けたほうがいいと思います。

看護師カテゴリの最新記事