【親は偉大】自分を犠牲にして家族のために頑張れるそれが親

【親は偉大】自分を犠牲にして家族のために頑張れるそれが親
Pocket

勤務異動があり、この連休は仕事が入ることもなく嬉しい3連休でした。

こんな夜勤のからまない完全な3連休なんて年に一回あるかどうかです。

むしろないと思いますね。

また連休が終わったら普段の生活に戻るんですが、やっぱりしっかりと休みがあるとゆっくり出来たなって感じます。

夜勤のある生活を20年続けて来て、しっかり休めるのって年に1回の夏休みだけなんですよね。

それが普通で生活してきたので当たり前になってますが、夜勤って本当に体には良くないです。

だって人が寝ている時間に起きていて働かなくちゃいけない。

身体的にも眠たいし辛いですが、精神的にも本当につらいなって最近よく思います。

偉大な父

私の父親は小さい頃は長距離運転手でした。

10tトラックに乗って全国へものを運ぶ仕事。

運送業ですね。

何度か家の近くに来て荷下ろしがあった時にはついていったことはあったのですが、トラック内の荷物を一人で全部手作業で卸して、そして新たに新しい荷物を積んで運送する。

そんな姿を見たことはあったのですが、今思えば本当に大変な仕事していたんだなって感じます。

10tトラックなので、よく走っている一番大きい荷室の付いているトラックです。

そんな荷物の積み下ろしだけでも大変なのに、長距離運転手なので、北海道から九州まで配送にいったり、本当に全国ですね。

しかもかなり急なスケジュールで組まれていて、夜も寝ないで運転していたっていう話を聞いたことがあります。

時にはどこかのパーキングや峠で仮眠していたら、下半身の無い霊が体に乗って来たとかそんな話も聞いたことがありました。

今ではそこまで厳しくなっていないのかなって思いますが30年も前の話ですので規制も何もゆるくて大変だったろうなって思います。

そんな父もやっぱり家族のためやっていたって聞いたので、父親ってそんなもんなんだろうなって思います。

自分が子供の頃はそんなこと何もわからなかったですが、親になると気持ちがわかりますよね。

父親が全国行っているので、本当に月に1回とかしか家で寝ていることはなかったと思います。

あとは全てトラックの後ろの座席で寝ている。

そんなことも自分が大人になったからわかったことですよね。

時々帰ってくるたびにその地方のキーホルダーを買ってきてくれて、ご当地キーホルダーがたくさん集まったのを覚えています。

転職したい

そんなこんなで今の生活を変えたいと思って今の活動を行っています。

ブログは6か月イラストは4か月たちました。

ここまで続くとは思ってもいませんでしたが、やっぱり大きな目標があるって大切ですよね。

家族を幸せに、妻を専業主婦にっていう大きな目標があってどこまでいけるかわからないですけども、少しづつ形になりそうになってきています。

まだまだ、自分のお小遣い程度なので、これがどれだけ大きくなるかっていう部分は全く未知数です。

もしかしたらお小遣い程度から変わらないかもしれませんが、ブログもちょっと注目されるようになってきたり、自分の発信が看護師サイトに載せてもらえるようになったりとマイナスではないのでこれからも続けます。

きっと同じように毎日更新を続ければっていう人がたくさんいると思うんですよね。

ちゃんとSEOを意識していればきっともう収益化になっているはずなんですが、なんせその部分をスルーしてきているのでなかなか弾けられません。

続けることで広がっていくのは確かなので、読まれない誰も来てくれないって気にしなくても良いので、とにかく続けるが大切かなって思います。

その点私はメンタルがおかしいのか、全然PVが上がらなくても、きっと好きなように書いているから続くのかなって思います。

これが書いてても楽しくない、辛いってしかなければ続かないので、私はこのやり方でまだ行くと思います。

そのうちちょこちょこアフィリ系に手を出せたらなって。

メルカリ始めます。

ちょっとメルカリで収益をって方が結構たくさん見かけるので、本気ではないですが、何か売れるものをちょっとずつやっていってみようかなと思います。

たまたま、妻の車の冬タイヤが余ってしまったので、それを売りたいなっていうところからが始まりでした。

どうしても売れるのにたくさんの利益がないと面倒だなって思ってしまっている部分があるんですが、ちょっとでも良いから捨てるものがお金になるって考えたら絶対に売ってみたほうがいいですよね。

どんな感じか普段から全く使ったこともないので、わかりませんがメルカリ始めてみます。

きっとこのメルカリもTwitterである程度拡散してやってみたいなって考えています。

今月中にはフォロワーさん8000名を目指しています。

本当に次から次へとやれることっていうものが出てくるんだなって感じますね。

こんなにアクティブに何でもやったことって人生でないと思います。

ぜひ最終目標かなえるまで続けていきたいと思います。

家族カテゴリの最新記事